牡丹の花
原産地は中国西北部。
元は薬用として利用されていたが、その美しさから花の王として他のどの花よりも愛好されるようになった。
一般的な牡丹の花は4~5月にかけて開花しますが、
変種として一年で2度花を咲かせる、寒牡丹や人工的に開花時期を1~2月に調整した、冬牡丹などもあります。
また、原種は紫紅色ですが、最近では品種改良により赤をはじめ、紫や黄色、白といった物から、
花形も一重や八重、千重と多彩です
※この作品はラインを白のタトゥーインクで引き、印象をあまり強調させないようにしています。
USED SUPPLY
Liner
Needle: 7Liner
Ink: Intenze White
Shader
Needle: 7magnum
Ink: Dermaglo,Eternal,Starbrite
タトゥーギャラリー
タトゥースタジオ 東京FREESTYLE TATTOO